アジ達

インドを中心にアジアの旅行情報を発信

新型コロナウイルス(COVID-19)の感染拡大に伴い、2020年7月現在インドへの入国が禁止されています。最新情報は外務省HPをご確認ください。

インド旅行ガイド

インドの時差&時差ボケ対策を解説

投稿日:2019年9月24日 更新日:

時計

インドの時差&時差ボケ対策を解説

これからインドに旅行や出張をしに行く人は、インドで活動的に過ごしたいという方は多いのではないでしょうか?誰しも眠気を引きずりながら、慣れないインドの土地で過ごすのは嫌だと思うでしょう。今回はそんなあなたに向けてインドと日本の時差と、インド・日本両方で時差ボケを解消する対策を解説します。

インドと日本の時差

インドは日本よりも3時間半遅れています。以下がインド時間と日本時間の早見表になりますので、参考にしてみて下さい。

日本時間インド時間
0:00前日20:30
1:00前日21:30
2:00前日22:30
3:00前日23:30
4:000:30
5:001:30
6:002:30
7:003:30
8:004:30
9:005:30
10:006:30
11:007:30
12:008:30
13:009:30
14:0010:30
15:0011:30
16:0012:30
17:0013:30
18:0014:30
19:0015:30
20:0016:30
21:0017:30
22:0018:30
23:0019:30

スポンサードサーチ

インドの現地時間に慣れる方法

飛行機

日本からインドへの飛行機で睡眠をとる

日本からインドのデリーまでは約10時間あるので、時差ボケ解消のための睡眠をとるには充分な時間です。しかし2019年9月現在、日本発のインドへの直行便は日本時間11時台(インド時間7時台)と、日本時間17時台(インド時間13時台)しかありませんので、日本の生活リズムを考慮すると飛行機が離陸してすぐに寝るのは難しいかもしれません。

おすすめは、離陸して1時間ほど経ち、機内食を食べた後に睡眠をとること。着陸前に起きればインド時間で”昼寝”をした状態になるのでインドに着いた後もホテルに到着してベッドに入るまでは眠気を感じることなく活動ができます。

インド行きの飛行機に乗る時はリラックスした服装で

これは、日本からインドへ帰る時も同じですが飛行機に乗る前に、ゆったりした服装へ着替えることをおすすめします。日本からデリーは10時間もの時間を要するので、スーツやジーパンを着用していると機内で疲れてしまいます。インド行きの飛行機に乗り込む前に、トイレでスウェットなどのゆったりした服装に着替えておきましょう

また、女性の場合はインド行きの飛行機に乗る前にメイクを落としておくことをおすすめします。メイクを落とさずに寝ると肌に悪いことはもちろん、リラックスして過ごすことができないのではないでしょうか?女性はふき取り型のメイク落としを持参して日本の出国ゲートを通ると良いでしょう

インド行きの飛行機でビジネスクラスを利用する

インド行きの飛行機で時差ボケを解消しつつ、快適に過ごしたいという方は思い切ってビジネスクラスを利用するのはいかがでしょうか?日本からインドまでの直行便で約10時間。

10時間もそこで過ごすとなると、ホテルより長く飛行機で過ごすことになるかもしれません。ビジネスクラスのお値段は高いですが、日本からインドへ向かう時間は時差を調整する絶好の機会です。インドへ到着した後に体調が悪くなるのを避けるためにもビジネスクラスでゆったりとしたフライトを楽しむのも一つの手段ではないでしょうか?

インドに夜到着したら現地時間に合わせて生活する

2019年9月現在、日本からインドへの直行便では、インドの到着時刻がすべて夕方以降になります。インドの現地時刻で17:00に到着したのであれば、日本は20:30です。この場合、ホテルに到着するのは18:00(日本時間21:30)以降になるので、すぐにでも寝たいと思う気持ちになる方も多いと思うのですが、我慢をして下さい。

例えばインドの現地時間で夜にホテルへ到着しても、インド時間で普段の就寝時間が訪れるまでは、食事をしたりスマートフォンでネットサーフィンをするなどして時間を潰すことをおすすめします

インド時間から日本時間に戻る方法

眠る赤ちゃん

インドから日本への飛行機で睡眠をとる

インドから日本の直行便の多くは夜発です。夜間にインドを出発して日本時間で朝~お昼ごろに到着することがほとんどです。では、いつ睡眠をとれば良いのかというと直行便が離陸してすぐがおすすめです。機内食がいつ出るのかと気になってしまうかもしれませんが、インドの夜は日本の深夜です。インドの夜発の飛行機に乗ったらすぐに寝ることをおすすめします。

インドから日本へ出発する前にシャワーを浴びておく

インド発日本の飛行機で睡眠をとるためには、飛行機へ搭乗する前にシャワーを浴びてスッキリしておくことをおすすめします。デリーの空港には、クレジットカードの上位会員でなくても入れるラウンジがありますが、非常に混んでいます。筆者は夜発の日本初の直行便に乗る前、デリーの空港のプラザ・プレミアムラウンジでシャワーを浴びようとしたところシャワー待ちで3時間と聞き、諦めたことがあります。

インドの夜間発の便に搭乗する前にシャワーを浴びたい、という方は近隣のホテルで宿泊予約をしてシャワーを浴びるか、プライオリティパスを確保してシャワーがあるラウンジに入れるようにしておくと良いでしょう。

日本へ出発する日は、インドでたくさん歩いておく

インドから日本への飛行機の中で寝ておいたほうが良いということを、ご紹介させていただきましたが、睡眠をするために1番効くのは”疲労”です。日本へ出発する日は、ホテルでのんびりするのではなく、インドの街をあちこち歩いてみてください。そうすれば、飛行機に乗るころにはヘトヘトに疲れてすぐに眠りにつくことができます。

インドから日本へ昼間に到着したら夜まで寝ない

インドから日本へ直行便で帰ってくると、朝かお昼に日本に到着します。飛行機で寝れなかった方は帰りの電車やバスでウトウトしてしまうかもしれませんが、そこは我慢をしてください

家に戻ったら、インドの長旅で溜まった使用済みの衣料を洗濯したり、旅行用品を整理・収納したり、眠くならないよう目的を持った作業をするよう心掛けてください。夜になってから、夕食を食べて満腹中枢を刺激して眠りに落ちることをおすすめします。

インドから日本へ帰ったら夜更かしをしない

インドは日本より3時間半も遅れています。日本で夜0:00に寝ている方がインドに行くと、インドの夜0:00(日本時間3:30)に寝ることになります。当然のことながら、インドからそのまま日本に帰ると3:30に寝る生活になります。

インドはヨーロッパ諸国と違い時差が少ないですが、逆に注意が必要です。インドの時差が”夜更かしの習慣”として日本でも残ってしまうことがります。インドから日本に戻ったら、早寝早起きをいつも以上に心がけてインドとの時差を解消していくことをおすすめします

スポンサードサーチ

まとめ

インドと日本の時差、時差ボケ対策に関する解説はいかがでしたでしょうか?慣れないインドで睡眠不足からくる体調不良にならないよう、インドに行く前にもう一度この記事をチェックしてインドの長旅に備えていただけると嬉しいです。

同じタグの記事を見る

-インド旅行ガイド

執筆者:

関連記事

インドの治安を検証!よくあるトラブルと対策をご紹介

目次1 インドの治安を検証!よくあるトラブルと対策をご紹介2 日本人のインドの治安に対する印象2.1 インドの治安に対する印象2.1.1 <アンケート結果>インドの海外旅行記の情報を見る限り、インドに …

インドの牛

インドの道端で牛と遭遇した時の対処法

目次1 インドの道端で牛と遭遇した時の対処法2 インドで牛が道を歩いている地域3 インド現地の方々は牛とどう接しているのか3.1 道を塞がれた時どうするのか?3.2 牛のエサはどうなっているのか?4 …

YouTube

「今日ヤバイ奴に会った」だけじゃない!インド動画のYouTuber

目次1 「今日ヤバイ奴に会った」だけじゃない!インド動画のYouTuber2 今日ヤバイ奴に会った3 りょーしょーチャンネル4 アッターズ 5 チャロブラザーズ6 後藤スパイシー7 ジョーブログ8 K …

wi-fi

インドで使えるレンタルWi-fiを徹底比較 周遊プランもあり!

目次1 インド旅行で使えるレンタルWi-fiを徹底比較 周遊プランもあり!2 インド旅行でインターネット通信は必要なのか?3 インドのWi-fi事情 4 インドで使えるレンタルWi-fiの最安値を比較 …

インドの電車

満員電車ってホント??インドで電車に乗る方法と注意点

目次1 満員電車ってホント??インドで電車に乗る方法と注意点2 インドの長距離電車(寝台車)2.1 長距離電車(寝台車)の予約方法・乗り方2.2 長距離電車に乗る時の注意点2.2.1 治安について2. …