アジ達

インドを中心にアジアの旅行情報を発信

新型コロナウイルス(COVID-19)の感染拡大に伴い、2020年7月現在インドへの入国が禁止されています。最新情報は外務省HPをご確認ください。

ゴア

インドのリゾート 雨季のゴアを楽しむ方法8選

投稿日:2019年9月23日 更新日:

ボム・ジェズ・バシリカ

インドのリゾート 雨季のゴアを楽しむ方法8選

インドのリゾート地として有名なゴア。インドの方々はバケーションの際にゴアへ遊びに行くのが一般的で、日本でいう沖縄のような存在です。そんなゴアは6~10月の間、雨季に入ります。この期間は雨の日が多くなるのですが、モンスーン気候特有の激しい雨が降る日が多く、ビーチで遊ぶのが難しくなります。

今回は、筆者が8月のお盆休み期間にゴアを訪れた際に実践した、雨季のゴアを楽しむ方法をご紹介します。

雨季のゴアについて

ゴアが雨季になる6~10月の中でも、6~8月には各月で500~900mmの雨が降ります。ちなみに、沖縄に台風が訪れる6月の降水量は250mmなので、少なくとも沖縄の2倍の降水量ということになります。

では、雨季のゴアでは1日中雨が降っているのかというと、そうではありません。筆者がゴアを訪れた8月には、晴れているのに急に台風のような豪雨が降り出して30分ほど続き、すぐ止む。そして、2、3時間ほどしてまた豪雨、というのを繰り返していました。豪雨が始まると、道路が川のようになりますが止んでしばらくすると水は引きます。たまに運良く、1日中晴れていることもありましたがほぼ毎日雨が降っていました。

雨季のゴア雨ばかりですが、気温的には非常に過ごしやすいです。6~8月の平均気温は27度前後、最高気温も30度に満たない日がほとんどなので乾季の熱い時期と比較すると快適な気温と言えます。

スポンサードサーチ

ゴアのカフェでゆっくり雨宿りする

ゴアのケーキショップ&カフェ
ゴアのケーキショップ&カフェ

ゴアは、インドの中でも都市化されていない田舎の部類に入りますが、ハイシーズンになると欧米人が多く訪れるため、ヨーロッパ風なおしゃれなカフェや、アパレルショップが多くあります。街歩きの途中に突然の雨に見舞われたら、カフェに入って雨が止むまでゆっくりしましょう。

日本だと次の予定が詰まっているのでゆっくり雨宿りなんてできる事が少ないですが、ゴアはリゾート地なので時間を忘れて、雨とゆったりとした時間を楽しんでみて下さい。

ゴアのカジノを楽しむ

ゴアのカジノ
ゴアのカジノ

ゴアには大きなカジノがいくつもあり、雨季でも元気に営業しています。また、ゴアでは、ほとんどのカジノが船上カジノになっているので、非日常な空間を味わえること間違いなしです。

ハイシーズンになると、欧米人が多く集まるカジノも雨季には観光をしにゴアを訪れたインド人がちらほらといるくらいなので、日本人でも入りやすいです。また、カジノに入る際にはドレスコードが決められているので注意してくださいね。

スポンサードサーチ

ゴアでフランシスコ・ザビエルに会いに行く

ボム・ジェズ・バシリカ
ボム・ジェズ・バシリカ

フランシスコ・ザビエルと言えば、15世紀に日本へ訪れてキリスト教の布教活動をした歴史上の人物としてご存じの方も多いと思いますが、彼が最初に布教活動に訪れた場所がここ、インドのゴアでした

ゴアの中でも、オールドゴアという地域にあるボム・ジェズ・バシリカという教会にはフランシスコ・ザビエルの遺体が安置されており、今もたくさんの方が訪れます。オールドゴア周辺にはザビエルが持ち込んだ、キリスト教と、ヨーロッパ文化が反映された建物がたくさんありますので、ぜひ見て周ってみて下さい。

ヴァスコ・ダ・ガマがひらいた貿易の門を眺める

ヴァイスロイズアーチ
ヴァイスロイズアーチ

フランシスコ・ザビエルに引き続き、ヴァスコ・ダ・ガマもゴアとゆかりがある人物で、その足跡が今もゴアに残っています。ヴァスコ・ダ・ガマはポルトガルの航海士でインドとの貿易航路をひらいた人物として有名ですが、実はここゴアで最期を迎えたという歴史があります。

その昔、たくさんの香辛料が輸出入されていた貿易港がオールドゴアに残っており、その目の前にはヴァスコ・ダ・ガマの姿が彫られている大きな門「ヴァイスロイズアーチ」があります。インド貿易の原点を象徴する門に、感動する方も多いはずです!

スポンサードサーチ

ゴアのローカルグルメを楽しむ

ゴアの魚料理
ゴアの魚料理

雨季のゴアを楽しむなら、ゴアのローカルグルメは外せません。ゴアは、他のインドと比較してよく食べられる食材があります。それは、魚と牛肉です。

ゴアは海に面している街ということもあり、魚を利用した料理がたくさんあります。また、ゴアは20世紀後半までポルトガル領だったという歴史もあり、キリスト教信者が他の州と比較して多いのです。

インドの中でもヒンズー教徒が多いエリアでは牛肉は中々食べれませんので、インド周遊で牛肉に飢えている方は、ぜひここゴアで牛肉のチャージをしてください。

ゴアの屋台料理はこちらの記事で紹介しています!

ゴアでクルーズ船を楽しむ

クルーズ船のダンスショー
クルーズ船のダンスショー

雨季のゴアでも、大変な豪雨の日でない限りクルーズ船は運航をしています。クルーズ船はいくつかありますが、筆者がおすすめするのは「PAULO CRUISE」です。

PAULO CRUISEは、毎日数回運航しており1人500ルピー(750円)程で乗船することができるクルーズ船です。オープンエアーの船から見える景色も素敵ですが、クルーズ中に開催されるショーもおすすめです。某人気キャラクターのダンスショーや、インド人のカラオケタイムなど様々なショーの後はクラブのように、音楽に合わせてインド人のお客さん達が歌い、踊りはじめます。最初は驚くかもしれませんが、インド人に混ざって踊りを楽しめばゴアの忘れられない思い出になると思います

スポンサードサーチ

雨音を聞きながらヨガを楽しむ

ゴアのヨガ教室
ゴアのヨガ教室

ヨガは屋内で出来ますし、インドならではのアクティビティなので雨季のゴアに来たらぜひチャレンジをしてほしいものの1つです。雨音を聞きながらのヨガは集中できること間違いなしです。

ゴアのヨガ教室でおすすめなのは「Kripa Foundation Iyengar Yoga Goa Centre」です。ここで体験できるヨガは、ロープやブロックなどの道具の力を使いながら体の筋肉を強く伸ばしていくので、終わった後はスッキリしています。生徒は地元の方が多いですが、観光客も1回につき350ルピーで参加が可能です。分かりやすい英語で教えてくれますので、初心者の方にもおすすめです。

激安ビールの飲み比べを楽しむ

ゴアで飲んだTUBORG
ゴアで飲んだTUBORG

ゴア州は酒税が安いので、お店でもビール1本が60ルピー(90円)程から楽しむことができます。また、ゴアの街はお酒に寛容なので日本と同じように、女性でも気軽にお酒を楽しめます。ビールが激安、飲みやすい雰囲気、というインドではレアな環境を活かして、インドのご当地ビールの飲み比べをしてみるのもおすすめです。

インドの他の州では値段がゴアより高いことはもちろん、宗教上の理由からお酒が置いているお店が少なく、雰囲気的にもお酒を注文したり、お店で購入したりするのが少しだけ気まずいのが実情です。牛肉と同じく、インド周遊でビールに飢えている人はゴアでチャージをしていくことをおすすめします。

まとめ

雨季のゴアを楽しむ方法8選はいかがでしたでしょうか?これを読んでいる方が雨季でもゴアに行ってみたい!と思っていただけたらいいなぁと思います。

ゴアはどうしてもビーチのイメージが強いですが、ご紹介したようにビーチ以外に楽しめる方法がたくさんあります。雨季のゴアは人も少なく、落ち着いた雰囲気なのでゴアに行ってみたいという方はぜひ、この季節に訪れることも検討してみて下さい。

▼ゴアのホテルを探すならこちら

Expediaでゴアのホテルを探す

Hotels.comでゴアのホテルを探す

▼ゴア行きの航空券を探すならこちら

skyticketでゴア行きの航空券を探す

イーツアーでゴア行きの航空券を探す

同じタグの記事を見る

-ゴア
-

執筆者:

関連記事

ゴアのビーチ

インドのゴアで行くべき観光スポット8選

目次1 インドのゴアで行くべき観光スポット8選2 ゴア観光に必要な日数について3 ゴアを観光する際の移動手段について4 カラングートビーチ(Calangute Beach)5 セ・カテドラル(Se c …

ゴア

ムンバイからゴアへの行き方は2つ!チケットの取り方もご紹介

目次1 ムンバイからゴアへの行き方は2つ!チケットの取り方もご紹介2 ムンバイからゴアへ飛行機で移動する方法3 ムンバイからゴアへ電車で移動する方法4 まとめ4.0.1 同じタグの記事を見る ムンバイ …