アジ達

インドを中心にアジアの旅行情報を発信

新型コロナウイルス(COVID-19)の感染拡大に伴い、2020年7月現在インドへの入国が禁止されています。最新情報は外務省HPをご確認ください。

インド旅行ガイド

女1人で北インド旅行に行った際の費用を大公開

投稿日:2019年10月22日 更新日:

ルピー

女1人で北インド旅行に行った際の費用総額を大公開

この記事を見ている方は、1人でインド旅行に行ってみたいけど、実際お金はどれくらいかかるのか?という疑問を持っているのではないでしょうか?インド旅行と言えばバックパッカーや長期滞在のイメージがありますが、「そんな勇気も時間もない!ある程度安全で清潔にサクッとインド旅行をしたい!」という方のために今回はアラサー女子の筆者が1人で約1週間、北インドを旅行した場合に使った実際の費用を大公開します。

北インド旅行の概要

インドの宮殿

旅行のルート

今回は北インドを以下のルートで、移動手段やホテルなどすべて自分で手配して周りました。定番ルートなので旅行会社でも同じようなパッケージがありますが、1人旅かつ長期休暇だと高額になるため、そのようにしました。

  • (1日)成田→デリー
  • (2日目)デリー→アグラ→デリー
  • (3日目)デリー→バラナシ
  • (4日目)バラナシ
  • (5日目)バラナシ→ジャイプール
  • (6日目)ジャイプール
  • (7日目)ジャイプール→デリー
  • (8~9日目)デリー→成田

旅行の時期

筆者はOLだったのでゴールデンウィークの時期に重ねてインド旅行をしました。実際の期間は2019年4月26日~5月の4日の9日間です。(正確には1週間+2日ですね。)

スポンサードサーチ

インド入国前に掛かった費用

スーツケース

ツーリストビザの発行費用 1,250円

インドに入国するためのビザはいくつかありますが、筆者は日本国内で取得が可能な「ツーリストビザ」というものを取得しておきました。東京は九段下のインド大使館、大阪なら本町にあるインド総領事館で取得可能です。大使館も領事館も遠いという方は+1,000円で郵送手続きができます。

詳しい費用や取得方法は以下のブログ記事で紹介していますのでぜひチェックしてみて下さい。

インド旅行グッズの購入費用 約1,500円

インドではお腹を壊しやすいという噂を聞いたので、下痢止めを購入しました。また、デング熱などの危険もあるので虫よけスプレーも合わせて購入。その他、100均で多めにウェットティッシュや荷物の盗難防止用に自転車用のチェーンロックを購入しました。

ポケットWi-fiのレンタル費用 約4,000円

インド国内で利用できるポケットWi-fiを9日間でレンタルしておきました。1人旅なので1番通信容量が少ないプランをキャンペーン価格で契約したため4,000円という格安で利用することができましたが、時期やレンタル会社によって費用が違ってきますのでご注意ください。インドで使えるWi-fiに関して詳しくは以下の記事をご覧ください。

成田デリー間の往復航空券代金 約90,000円

成田からデリーまで行き帰りともに直行便で予約しました。乗換が発生すると12時間~20時間程かかり体力的にしんどいのと、限られた休暇期間中にインドで過ごす時間を少しでも増やしたかったことが直行便を選んだ理由です。また、筆者がインド旅行に行ったゴールデンウィークの時期は、乗り換え便と直行便の価格差が2万円程度だったので、直行便の方がコスパが良いという判断をしました。インドへの直行便に関する詳細は以下の記事をご覧ください。

自宅と成田空港の往復交通費 約4,000円

成田空港は都内から離れており、鈍行電車で行っても意外と高いです。都内在住の筆者自宅から成田空港までは片道2,000円程度でした。千葉県や都内でも千葉寄りにお住いの方は、もっとお安く済むかもしれませんが、逆に関東圏以外にお住いの方は新幹線や高速バスでの移動費用がこの費用にプラスされるので注意が必要です。

インド国内で掛かった費用

タージマハル

インド国内の物価・相場に関しては以下の記事も参考にして下さい。

インドの都市間の移動費 約16,300円

都市間を寝台電車で移動する方も多いですが、筆者は移動時間がもったいないと思ったのと、はじめてのインド旅行で緊張しているなか寝台電車で寝れる気がしなかったので飛行機での移動にしました。それぞれの移動費は以下です。

デリー→バラナシへの国内線航空券 約5,000円

バラナシ→ジャイプールの国内線航空券 約6,800円

航空券の明細

ちなみに、デリーからアグラへは観光付きのカーチャーターをお願いしたので現地ツアーの費用と一緒にご紹介します。

ジャイプールからデリーへはカーチャーターで4,500円ほどでした。

インド都市内でのちょっとした移動費 約5,300円

インドで観光をする際のちょっとした移動はオートリキシャ、タクシーを利用しました。オートリキシャであれば1回2キロ圏内で70円程度、タクシーであれば日本の5分の1くらいの金額で乗れるので非常に便利です。

インド国内で現地ツアーを申し込んだ3日間を除き、4日間は1日平均200円程度をタクシーかオートリキシャにつかっていたと思いますので200円×4日=800円ということになります。 ちなみに、移動費を安く抑えるために配車アプリのOlaを使うなどの工夫もしました。

また、バラナシ、ジャイプール、デリーそれぞれの空港で送迎のタクシーを1回ずつ利用したので、1,500円×3回=4,500円ぐらいの費用が掛かっています。

インドの現地ツアー利用費 約15,000円

筆者は、インド旅行の最初はタージマハルを見たい!と思っていたのでインドに到着から数時間後、朝の時間帯に出発のタージマハルやアグラ城を観光できるプライベートツアーを利用しました。1人でカーチャーターをすると、2~3万と高額なところが多かったのですが、ネットで探して1人でも12,000円(各種入場料を含まず)でカーチャーターが利用できる会社を見つけ出して申し込みました。

また、バラナシとジャイプールでも各都市内の主要観光地を回れるカーチャーターを利用しました。この2都市では旅の途中で知り合ったブラジル人と一緒にカーチャーターを利用したので1日につき2人で3,000円、つまり1人当たり1,500円でした。この2都市での現地ツアー利用費は1,500円×2日=3,000円です。

インドの観光施設入場料 約5,000円

インドでは入場無料の寺院が多い一方で、タージマハルなどの有名観光施設では、いきなり価格が高くなります。タージマハルの入場料金は2019年現在、1,600円(ちなみにインド人はこの価格の10分の1で入れます。)。タージマハルの近くにあるアグラ城、ジャイプールにあるシティ・パレスやアンベール城、デリーにあるフユマーン廊の入場料も800~1,000円ほどかかります。

今回の北インド旅行では多くの観光施設を訪れたため、細かくは覚えていませんが上記のような主要の観光施設だけでも合計4,000円。細かい施設入場料を含めると5,000円くらいはかかっている気がします。

インドの宿泊費 約27,000円

インド旅行初日は、深夜にデリーの空港に到着して数時間後にアグラへの現地ツアーのお迎えが来ることになっていたので、ラウンジを利用して少しお休みしました。筆者は特別なクレジットカードを持っていないのでラウンジ利用費は3,000円ほどかかりました。

実は、今回のインド旅行では2日目のデリー滞在時のみホテルに宿泊して、残りの5泊はすべてAirbnbを利用してます。Airbnbを利用した理由は現地での交流を楽しみたいのと、はじめてのインドを1人で旅行するのに不安があったからです。Airbnbでは、その家のホストに現地の観光情報や、おすすめのお店、交通情報などを聞くことができるので1人旅でも安心だったりします。

デリーで宿泊したホテルは約4,000円でした。Airbnbの方も1泊4,000円ほどかかり4,000円×5泊=20,000円くらいでした。Airbnbの方がホテルよりもコストが抑えられることが多いのですが、筆者は個室や専用バスルームがついているところで、観光に便利そうな立地を選んだので結局ホテルと変わらない値段になってしまいました。。

Airbnb
出典:Airbnb

インドの飲食費用 約5,600円

インドの食事は非常に安いです。日本でインド料理を食べようとするとランチでも1,000円前後はかかるイメージですが、インドでは日本の綺麗なインド料理店と同じクラスのレストランでも3分の1程度で食事を楽しむことができます。

筆者は朝食を宿で食べ、昼食と夕食だけ外食をしていました。1回だけ1食1,000円程度の超高級店も行きましたが、基本は現地のそこそこ清潔なレストランで1食300~500円程度で食事を楽しんだ記憶があります。500円払えばインドのターリー(定食)とビール1本がセットで楽しめる手軽さでした。

ということで、インド旅行中の飲食費は1食平均400円×2食×7日間=5,600円ぐらいです。

インドカレー
中級レストランで食べたチーズチキンカレー 400円くらい

インド旅行のお土産代 約8,200円

筆者がお土産に購入したのは以下です。

  • バラマキ用の石鹸 計600円
  • バラマキ用のお菓子 計600円
  • 非バラマキ用のお菓子 計1,500円
  • 自分用のコスメ 計1,000円
  • 自分用の雑貨 計1,000円
  • 自分用のパシュミナ 3,500円

お土産は合計8,200円でした。インドのお菓子、雑貨、コスメなどは非常に安いのでついついたくさん買ってしまいますが、渡した方みなさん、喜んでもらえたので満足しています。

スポンサードサーチ

まとめ

女1人旅、1週間の北インド旅行で掛かった費用は18.3万円でした!!

インド入国前に掛かった費用
 ツーリストビザの発行費用1,250円
 インド旅行グッズの購入費用1,500円
 ポケットWi-fiのレンタル費用4,000円
 成田デリー間の往復航空券代金90,000円
 自宅と成田空港の往復交通費4,000円
インド国内で掛かった費用
 インドの都市間の移動費16,300円
 インド都市内でのちょっとした移動費5,300円
 インドの現地ツアー利用費15,000円
 インドの観光施設入場料5,000円
 インドの宿泊費27,000円
 インドの飲食費用5,600円
 インド旅行のお土産代8,200円
費用合計183,150円

個人的に意外と高かった、、、という印象ですがゴールデンウィークの時期の1人参加OKのパッケージツアーよりはお得だったと思います。

もし女性でこんな感じのインド旅行をしたい、けどもう少し予算を抑えたいという場合は、日本国内でもインドの現地でも良いので、一緒に旅をしてくれる人を見つけることをおすすめします。2人になれば、宿泊費や、現地での移動費、現地ツアー料金が半分で済むからです。

いかがでしたでしょうか?この記事が、インドへ1人旅をしたい女性に限らず、非バックパッカーの男性でインド旅行に興味がある方の参考になればうれしいです。

同じタグの記事を見る

-インド旅行ガイド

執筆者:

関連記事

ビール

インドで飲んでほしい人気のビール銘柄 おすすめ7選

目次1 インドで飲んでほしい人気のビール銘柄 おすすめ7選2 キングフィッシャー(Kingfisher)3 ヘイワーズ(HAYWARDS)4 ビラ91(BIRA91)5 ゴッドファーザー(GOD FA …

インドのイケメン

イケメンすぎるインド人タレント・俳優10選

目次1 イケメンすぎるインド人タレント・俳優10選2 【まずは超有名なインド人俳優から】2.1 Shah Rukh Khan(シャールクカーン)2.2 Aamir Khan(アミールカーン)2.3 A …

観光バス

インド旅行初心者にはツアーがおすすめ!ツアーのメリット&選び方

目次1 インド旅行初心者にはツアーがおすすめ!ツアーのメリット&選び方2 インド旅行にツアーで行くメリット2.1 メリット①トラブルの回避ができる2.2 メリット②時間の節約になる2.3 メリット③体 …

悲しい顔の女の子

到着直後に詐欺?!ホントにあったインド旅行中のトラブルとその対策

目次1 到着直後に詐欺?!ホントにあったインド旅行中のトラブルとその対策2 空港到着直後に遭遇するタクシー詐欺2.1 トラブルにあったのは到着直後に乗ったタクシーの中2.2 空港カウンターからタクシー …

インドのオシャレな女性

インドのおしゃれなファッション・アパレルブランド6選

目次1 インドのおしゃれなファッション・アパレルブランド6選2 ANOKHI(アノーキー)3 FabIndia(ファブインディア) 4 BIBA(ビバ)5 Global Desi(グローバル デジ)6 …