アジ達

インドを中心にアジアの旅行情報を発信

新型コロナウイルス(COVID-19)の感染拡大に伴い、2020年7月現在インドへの入国が禁止されています。最新情報は外務省HPをご確認ください。

ムンバイ

送迎や土産屋など・・ムンバイの国際空港を徹底解説

投稿日:2019年8月25日 更新日:

チャトラパティ・シヴァージー国際空港

送迎や土産屋など・・ムンバイの国際空港を徹底解説

ムンバイはインド国内最大級の都市。そのため、ムンバイにあるチャトラパティ・シヴァージー国際空港も大きな空港として有名です。また、日本からムンバイへ飛行機で向かった後に、ムンバイから国内線や長距離電車で周辺都市のエローラやゴア、ハンピなどに向かう方も多く、ムンバイは観光の拠点としても利用されています。

空港は旅のスタートとなる大事な場所です。予期せぬトラブルは避けたい方は多いでしょう。今回は、ムンバイの空港 チャトラパティ・シヴァージー国際空港に降り立った際に覚えておいた方が良いことを7つをご紹介します。

ムンバイ チャトラパティ・シヴァージー国際空港 のセキュリティについて

パスポート

インド旅行で気になることの一つが、治安だと思います。インド国内の国際空港は比較的セキュリティがしっかりしています。ムンバイにあるチャトラパティ・シヴァージー国際空港でも、空港内に入るために航空券のチェックを行っており、飛行機の利用者以外は入れないようになっています。

日本から来る便の中には真夜中に到着するものもあるので、宿をまだ確保していない、もしくは、宿までの交通手段が決まっていないといった方は、暗い中無闇に外に出ず、安全のために空港内で時間をつぶしたほうがよいでしょう。一度建物の外に出てしまうと、再度中に入ることができませんのでご注意ください。

スポンサードサーチ

ムンバイ チャトラパティ・シヴァージー国際空港 でWi-fiを繋げる方法

Wi-fi

空港のWi-fi設備について

チャトラパティ・シヴァージー国際空港でフリーWi-fiは飛んでいますが、SMSでの認証が必要になるためインド国内で利用できる電話番号が無いと利用できません。このような電話番号が無くて、到着後すぐ携帯電話を利用したい方は、あらかじめ日本でポケットWi-fiなどを準備しておくことをおすすめします。空港内にあるカフェなどで独自に飛ばしているものなどもないので注意が必要です。

SIMの購入方法について

日本でSIMを準備する他に、 チャトラパティ・シヴァージー国際空港の到着フロアにあるairtelという携帯会社で、到着後SIMを購入する方法もあります。しかし、状況によってはSIMの開通に一晩かかるともいわれており、到着後すぐに使いたい方には不向きかもしれません。また、 チャトラパティ・シヴァージー国際空港にあるairtelで売っているSIMは、ムンバイの街中のairtel店舗で購入する場合の10倍ほどの価格ですので、宿泊するホテルなどで安定したWi-fi通信の確保ができるのであれば、少しだけスマホの利用を我慢して街に出てから購入するという手段もあります。

ムンバイ チャトラパティ・シヴァージー国際空港から市街への行き方・時間

シバージ国際空港

チャトラパティ・シヴァージー国際空港から市内への移動は、ホテルや旅行会社の送迎サービス、 電車、タクシー、配車サービスなどがあります。

ホテルや旅行会社の送迎サービス

ホテルや旅行会社の送迎サービスは、やや値段が上がりますが、日本から事前に予約しておくことができ、行先を間違われる心配もないので、より安全で確実な方法です。

電車

チャトラパティ・シヴァージー国際空港は最寄駅まで少し距離があります。最寄駅は「エアポートロード駅」空港出口から約2キロ(徒歩30~40分)の距離があるので、もし電車を利用するのであれば空港から駅までオートリキシャなどを利用することをおすすめします。

ムンバイの市街地の中で例えば、「ムンバイ・セントラル駅」に電車で行こうとすると1時間ほどかかると考えてください。エアポートロード駅からアンデーリ駅まで20分ほど乗車した後に路線を乗り換え、ムンバイ・セントラル駅まで15分ほど乗車する必要があります。乗車料金は20ルピー(30円)程度なので、他の移動手段と比較すると圧倒的に安いです。一方で、ムンバイの電車は東京の朝の通勤ラッシュよりも混んでいるので体力に自信が無い方にはおすすめできない移動手段です。

タクシー

メータータクシーやプリペイドタクシーは、空港から駅やホテルといった希望の場所へ直接移動でき、空港内に専用のカウンターがあり相談ができます。ムンバイの市街地までの相場は、だいたい800~1,000ルピー(1,200~1,500円)程度で、渋滞の状況にもよりますが移動時間はたいてい1時間以内です。

事前に金額が決まっていたり、メーターがついているため安心ではありますが、運が悪いと、行先が違っていたり、仲間の旅行会社に連れていかれて高額のツアーを組まされるなどの被害も出ていますので、行先を告げたからと気を抜かずに、スマホアプリなどで目的地に向かっているかを確認したり、また、確認していることを運転手にアピールしながら乗るとけん制になるかと思います。

配車アプリ

近年ではUberやOlaといったスマホの配車アプリを利用して移動する方が多くいます。このような配車アプリに登録すると、クレジットカードなどで支払いをすることも可能です。その場合、運転手とのお金のやり取りは必要ないので少しだけ安心ですね。 また、プリペイドタクシーなどと比較すると圧倒的に安いのが魅力です。市街地まで250~500ルピー(370~750円)程度で移動が出来ます。

チャトラパティ・シヴァージー国際空港には、空港の駐車場にOla専用のピックアップ場所が設けられておりドライバーとすれ違いになるリスクも軽減できます。空港内の出口付近にOlaの配車カウンターがあり、ピックアップ場所の案内が出ているので見逃さないようにしてください。また、チャトラパティ・シヴァージー国際空港では配車アプリで迎車をお願いする場合、駐車料金に120ルピー(180円)が別で必要になります。アプリ上にはその旨が表示されず、乗車後に空港駐車場出口での現金で請求されますので、車に乗る前に少額でも両替してルピーの現金を用意しておくようにしましょう。

また、これを利用するためにはアプリのダウンロードやネット環境が必要になりますので注意が必要です。

スポンサードサーチ

ムンバイ チャトラパティ・シヴァージー国際空港でシャワーを浴びる方法

シャワー

空港にはシャワースペースと・ラウンジスペースがあります。シャワーが利用できるのは「GVKラウンジ」です。GVKラウンジは一部のカードに付帯しているプライオリティパスで利用することができます。GVKラウンジでは無料でマッサージを受けることも可能なので、日本からの長距離移動で疲れている方にもおすすめです。

プライオリティパスを持っていない方が利用できる、シャワースペースの情報は残念ながら現在はありません。もし、ムンバイに到着した直後や日本へ出発する直前などにシャワーを浴びたい場合は空港近辺のホテルなどを予約して、そこでシャワーを浴びることをおすすめします。

ムンバイ チャトラパティ・シヴァージー国際空港で食べられるグルメ

グルメ

空港内ではさまざまなグルメを食べることができます。手軽にインド料理を楽しむなら、「Naashto」や「Idli.Com」などがおすすめです。これらのレストランであればムンバイを離れる前や少ない乗り継ぎ時間にサクッとインド料理を楽しみたいという方も、満足することができます。

また、ムンバイはインドの中でもお酒に寛容なエリアではありません。お酒好きな日本人の方はムンバイの街中でなかなかお酒を楽しめなかった、、という方も多いと思います。出発前にビールやウィスキーなどを飲んでリラックスしたい、という方にぴったりなお店は「The Beer Cafe」です。

チャトラパティ・シヴァージー国際空港にはムンバイ到着した後、日本へ出発する前、どちらも時間を有意義に過ごせるレストランがたくさんあります。フライトまでの時間や、アルコールの有無など好みに合わせてレストランを選んでみて下さい。

スポンサードサーチ

ムンバイ チャトラパティ・シヴァージー国際空港で購入できるおみやげ

お土産

空港内には様々なお店があるため、お土産の購入を忘れた場合は空港で入手することができます。出発路ロビーには薬局がいくつかあるので、インドコスメブランド、「Himalaya」の製品なども手に入ります。また、アーユルヴェーダ化粧品の人気ブランド「KAMA・AYURUVEDA」も空港内に店舗があります。

また、空港内の売店ではマグネットやキーホルダー、紅茶やといったご当地土産も販売しています。しかし、そのようなお土産は、観光名所のお土産屋さんと比べると桁が一つ違うくらいお値段が高く設定されています。もし小物をお土産として購入したいのであれば、観光名所で現地の方と値切り交渉をして手に入れたほうがお得ですし、思い出になるかと思います。

ムンバイ チャトラパティ・シヴァージー国際空港で両替をする方法

両替所

インドの通貨ルピーは国外持ち出し禁止のため、あらかじめ日本で両替をしていくことができません。そのため、ムンバイに到着後に両替をする必要があります。空港に到着後、荷物受け取りのカウンターまでの道のりで両替できるスポットはいくつかありますので、荷物が出てくるまでの待ち時間に利用するのもよいでしょう。

空港の両替はどの国でもレートが悪いため、必要最低限を両替し、残りは町の両替所やホテルで両替してもらうとよいでしょう。両替後は受け取った金額と、紙幣の枚数があっているかを必ず確認してください。紙幣が1枚足りない、ぼろぼろの紙幣を渡されて支払いに使えなかった、ということがないようにしましょう。

空港の両替所の最小金額が10,000円からなので、そこまで必要ない方などは、税関を抜けた先にあるATMを利用してキャッシュを引き下ろすという方法もあります。ATMの場合は手数料200ルピーや利息がかかってしまいますのでご自身にとって、より便利な方法を選択してください。

スポンサードサーチ

まとめ

以上のように、チャトラパティ・シヴァージー国際空港では様々なことができます。空港内はとても広いため、ただ散歩をして、様々な国の人たちの様子を見るのも楽しいと思います。広すぎて、ご自身の搭乗口まで入り口から10分以上かかるということもありますし、搭乗案内のアナウンスがないまま搭乗が開始しているということもありますので、その点はご注意ください。

インドというと「騙される」というイメージがある方もいるかと思います。実際に空港内で起きている被害もありますので、どのようなケースがあったか、情報収集しておけば対策がとれるかと思います。事前準備をしっかりして安全に楽しく旅行ができるようにしてください。

▼ムンバイのホテルを探すならこちら

Expediaでムンバイのホテルを探す

Hotels.comでムンバイのホテルを探す

▼ムンバイ行きの航空券を探すならこちら

skyticketでムンバイ行きの航空券を探す

イーツアーでムンバイ行きの航空券を探す

同じタグの記事を見る

-ムンバイ
-

執筆者:

関連記事

アーユルヴェーダ

ムンバイでアーユルヴェーダマッサージができるおすすめのお店5選

目次1 ムンバイでアーユルヴェーダマッサージができるおすすめのお店5選2 日本人観光客おすすめの施術メニューについて 3 thapovan ayurveda(タポヴァン・アーユルヴェーダ)4 YOGA …

インド門

ムンバイでおすすめの観光スポット8選

目次1 ムンバイでおすすめの観光スポット8選2 ムンバイの観光に必要な日数について3 インド門4 エレファンタ島5 ムンバーデーヴィー寺院6 マニ・バワン ガンディー博物館7 ドービー・ガート8 ドク …

ヨガ

インドの大都会ムンバイのヨガ体験ができる教室5選

目次1 インドの大都会ムンバイのヨガ体験ができる教室5選2 ムンバイにあるヨガ教室2.1 The Yoga Institute(ザ・ヨガインスティテュート)2.1.1 ヨガ教室の基本情報2.1.2 観 …

インド人

ムンバイとボンベイ、どっちが正しいの?インド人に聞いてみた

目次1 ムンバイとボンベイ、どっちが正しいの?インド人に聞いてみた2 ムンバイとボンベイ、2つの名前がある理由3 日本での通称はムンバイ4 インド人はボンベイと呼ぶ5 現地でムンバイと言っても通じるの …

屋台

パオバジも食べれる!ムンバイにあるおすすめ屋台村2か所をご紹介

目次1 パオバジも食べれる!ムンバイにあるおすすめ屋台村2か所をご紹介 2 ケネディーシーフェイス(Kennedy Sea-Face)の屋台村2.1 ケネディーシーフェイスの基本情報2.2 ケネディー …