アジ達

インドを中心にアジアの旅行情報を発信

新型コロナウイルス(COVID-19)の感染拡大に伴い、2020年7月現在インドへの入国が禁止されています。最新情報は外務省HPをご確認ください。

インド旅行ガイド

インドのおしゃれなファッション・アパレルブランド6選

投稿日:2019年11月4日 更新日:

インドのオシャレな女性

インドのおしゃれなファッション・アパレルブランド6選

この記事を読んでいる方は、きっとエスニックファッションが好きなオシャレな女性ではないでしょうか?近年、日本国内でもエスニック系ブランドが増えてきましたが、まだまだ少ないのが現状です。東南アジア各国の現地には、エスニック系ファッション好きなあなたがときめいてしまうオシャレなブランドが溢れています。インドも例に漏れず、可愛いファッションブランドがたくさんあります。今回は、インドで生まれたオシャレなファッションブランドの中から、品質もお墨付きな6ブランドをご紹介します。

ANOKHI(アノーキー)

アノーキーは日本人にも有名なインドのファッションブランドです。現地の駐在員の奥様にも人気でインド関連のブログやSNSにもよく登場するので、最近知名度が上がってきました。ブロックプリントという特殊な方法で手作りするファッションアイテムは、柔らかい雰囲気でエスニック系に興味がない女性でも気に入ること間違いなしです。

2019年現在、主要都市をはじめとしてインド国内に29店舗展開しているので、インド旅行の際に手に入れやすいブランドです。店舗一覧は公式HPをご覧ください。

スポンサードサーチ

FabIndia(ファブインディア)

ファブインディアは女性だけでなく、男性や子供用のファッションアイテム、家具やファブリック、食品など幅広い商品を取り扱うインドの老舗ブランドです。女性のファッションアイテムのデザインは、高級感があり落ち着いていますので大人の女性におすすめのブランドです。

店舗はアノーキーより多く、なんとインド国内に200店舗以上!ショッピングセンターの中や高級ブティックなどが集まるエリアにお店があるので、インド旅行の際に見かけたらぜひ覗いてみてください。

BIBA(ビバ)

ビバはここで紹介する他のブランドと比較して、クルタなどのインドの伝統的なファッションの取り扱いが多いことが特徴です。一般的なワンピースも販売していますが、インドらしいファッションに挑戦してみたい方はビバがおすすめです。

ビバのクルタはだいたい4,000円~1万円と、インドにしてはちょっとお値段が高めですが、鮮やかな色使いや伝統的なスタイルとモダンさが混ざり合ったビバの独特なデザインを見れば、価格に納得するはずです。

スポンサードサーチ

Global Desi(グローバル デジ)

グローバルデジはモダンなデザインのファッションブランドです。インドでは宗教・文化的に女性や脚や胸元を出す服装をするのはNGなのですが、このグローバルデジでは丈の短いスカートやパンツなども販売をしています。

デザインは日本人好みのものが多く、エスニックテイストではありますが普通に日本国内で来ていても違和感のないデザインばかりです。価格も手ごろなのでインド旅行中に着る洋服として何枚かまとめて調達するのもアリだと思います。

JODI(ジョディ)

ジョディはアノーキーと同じく、ブロックプリントの手作り、100%インドの自然繊維を使っているのでお肌にも優しいのが特徴です。インドの伝統的な手法で、ハイブランドのようなファッショナブルなアイテムが手に入ります。

お値段は少しお高めで7,000円~2万円です。華やかなデザインが多いのでパーティー用のドレスなどを買うのにもおすすめのブランドです。また、ジョディはクッションカバーも可愛いのでおすすめです。こちらは1,000円程度で購入ができるのでお土産用にもGOODです。

スポンサードサーチ

Label Ritu Kumar(レーベル リトゥ クマール)

レーベル リトゥ クマールはインドの有名デザイナー、リトゥ クマール氏が立ち上げたインドの最高級ブランドの1つです。その特徴はなんといっても美しい刺繍! 王室をイメージさせる気品のある刺繍が彩られたジャケットやワンピースを着れば、どんな女性であっても美しく演出します。

インド国内の高級ショッピングモールなどに複数店舗があります。高級ショップのため少し入りずづらいかもしれませんが、リトゥ クマールの美しいファッションアイテムを実物で見るためにも勇気を出して飛び込んでみて下さい。

まとめ

インドのファッションブランド6選はいかがでしたでしょうか?インドのファッションには興味があるけど、どんなブランドを買えば良いのか迷っている方はこの記事を参考にしていただけると嬉しいです。また、ご紹介したブランドは日本国内に直営店などがないため、インド現地で手に入れるか、それが難しければBUYMAなどの個人輸入代行サービスを利用するのがおすすめです。

BUYMA紹介コード

以下リンクから新規会員登録すると1,000円分の割引クーポンがゲットできます!
https://www.buyma.com/inv/?code=mGNXXMB95%2BE

同じタグの記事を見る

-インド旅行ガイド

執筆者:

関連記事

ルピー

女1人で北インド旅行に行った際の費用を大公開

目次1 女1人で北インド旅行に行った際の費用総額を大公開2 北インド旅行の概要2.1 旅行のルート2.2 旅行の時期3 インド入国前に掛かった費用3.1 ツーリストビザの発行費用 1,250円3.2 …

シロダーラ

インドでアーユルヴェーダマッサージ・エステを体験しよう!

目次1 インドでアーユルヴェーダマッサージ・エステを体験しよう!2 アーユルヴェーダとは3 アーユルヴェーダの特徴4 アーユルヴェーダの歴史・生まれた場所5 旅行者におすすめなアーユルヴェーダの種類5 …

本

インド旅行に行くなら読んでおきたい本13選

目次1 インド旅行に行くなら読んでおきたい本13選2 北インド観光におすすめの本2.1 るるぶインド2.2 aruco インド2.3 タビトモ インド3 北インド以外の観光をする方におすすめの本3.1 …

インドのお土産

インドのお土産10選 《インド在住日本人がおすすめ! 》

目次1 インドのお土産10選 《インド在住日本人がおすすめ! 》2 ①インドのお菓子2.1 ガジャック類2.2 ソーンパプディ2.3 ナムキーン3 ②インドの雑貨3.1 ブロックプリントの布製品3.2 …

北インドカレー

カレー以外もあり!北インドのおすすめ料理を解説

目次1 カレー以外もあり!北インドのおすすめ料理を解説2 北インド料理と南インド料理の違い3 レストランスタイル3.1 レストランのカレー 3.2 タンドール料理3.3 ビリヤニ (Biriyani) …